ラブバカ

暇な時間にサクッと読める文書を目指して

私の中の真実では、世の中はおかしい

f:id:lovebaka:20181001172845j:plain
(-⊡ω⊡)(真な実はいつもひとーつ!)

とは限らない!!!


こんにちばんわ!
どうもラブバカです!!



東の名探偵が、よく口癖で「真実はいつも1つ」と言っていますが、現実ではどうなのでしょうか?
本当にそれが真実なのか?
というような事がよくあると思います。

そんな、不思議だなと思うことを今回は書いていきたいと思います!!
⚠これからの内容は感情だけで話してるところもありますので気をつけてください!
<目次>

情報がうごめく世の中

f:id:lovebaka:20181001172904j:plain
今では、テレビや新聞にラジオ、ネットと情報が飛び交っていると思います。
皆さんは流れる情報を「へ~そうなんだ」とただただ信じていませんか?

「信じることはいいですよ!」と言いたいのですが、今の世の中なのに何も疑わず信じている人が多すぎるんですよね。。。
だから、メディアをもっと疑ってほしいです。
一番信じていいのは、自分が信じる人の情報です!!

当たり前すぎて、当たり前じゃない不思議

f:id:lovebaka:20181001173309j:plain
例えばですが、テレビで何かの先生や弁護士が語ることってあるじゃないですか?

何かを調べている先生や弁護士がですよ?
毎回毎回テレビ出るっておかしくないですか?

「ホントに偉いの人なの?」って思いませんか?
凄い人ならテレビに出てる暇さえないはずなんですよね。。。

まあこればっかりは専門の人じゃないのでわかりませんが、私はうさん臭く思えますね。

大学に入るのが間違いないのか?

f:id:lovebaka:20181001173409j:plain
今の世の中は自由にするのがいいと考え方が変わってきていますが、まだまだ大学に行けとの声がありますよね。

私は大学もいかずに仕事をしていましたので、大学の良さやどんな勉強をするのか知りません。
でも、大学は良いところだとは思います!!
まだまだ学生気分を味わえたりだとか、サークル等で友達が増えたりだとか、高校よりも専門の知識を学べたりだどか、大学へ行ったという免許みたいなのも貰えるだとか。
これだけでも、行く価値はあるかなと思います。(金額は高すぎますが。。。)

でも周りの人を見ると、大学行っててもその仕事を辞めたりだとか、私と同じ仕事をしている人がいます!
そう考えると、大学に行かないといけない!というのは私たち人間の人に合わせるというのは、悪い習慣なのかもしれないと最近は思っています。

それと大学のCMや大学生のテレビ出演!
大学に行け!とはどれも言ってはいませんが、少なからず皆さんの頭の中に「大学」という文字が刻まれていると思います。
これはメディア側が狙っている、狙っていないに関わらず大学に行かせるための情報操作の一貫だと私は思います!
まあCMは狙ってますけどねw

大学は入ったら終りで終わらせるのではなく、ちゃんと選んで入りましょう!!
じゃないと未来がないですよ。。。

ネットでの匿名のコメント

f:id:lovebaka:20181001173433j:plain
「いや、こういうの覚悟してやってるだろww」とか「ここはなんでも発言してもいい場だw」と相手のことも考えれない人がネットにはたくさんいます。
思ったことを書くことは間違いではありません!
ただ、明らかに相手を不快にさせるつもりで書いてる人は人としてどうなの?と思いますね。

上のは私の感想ですが、私が疑問に思って欲しいことは批判が多いからそれはダメなものなの?ってことです!
多数決で多い方が正義みたいな風潮がありますが、自分がしたこともないものをネットで評判をみて止めたり、それに乗っかって批判をするのはやめましょう!

負のオーラには負のオーラを持った人しかついてきません!
なので、そういうコメントなどは見ないように!

それに!
人によって合う合わないがあるので、なんでも試しましょう!!
見出しにも書きましたが批判を書いてる人は匿名です!
そんな知らない人の情報を信じ過ぎないように!!

ということで、今回は身の回りの不思議についてでした。

今回の豆知識

オチが思いつかなかった…
ということで今回は真実と事実の違いです!

事実は、誰から見てもそのように起こった思える本当

真実は、それを言ってる人の主観での本当
なので真実は主観なので、1つの物事に対して一人一人真実があります!
だから名探偵の「真実はいつもひとつ」は名探偵からしての本当なので真実はいつもひとつなんですね。

ご覧下さりありがとうございました!!